身長を伸ばす

これは調整というよりは、コツです。成長期ならば成長ホルモンが出ていますので
身長を伸ばす為の栄養を与えてあげれば良いのです。

身体が伸びようとしている時に、栄養をたっぷり与えればかなりの効果を見込めます。
ただ遺伝の 影響もありますので、個人差はあります。

その栄養は
以前テレビコマーシャルでもやっていましたが。
カルシウム2に対してマグネシウム1の割合の摂取が理想的です。
カルシウム マグネシウム
シシャモ 100g 4尾 アーモンド 50g 1/2袋
丸干し(いわし) 25g 中2尾 落花生(ピーナッツ) 50g 1/2袋
小松菜 100g 1/4束 米ぬか 8g 大さじ1
生揚げ 120g 1枚 ひまわりの種 20g 
干しえび 10g 1/5袋
そば粉 40g
ワカサギ 30g 5尾
納豆 80g 
スキムミルク 20g 大さじ1/2 ヒジキ 10g
にぼし 10g 5尾 昆布 10g
モロヘイア 80g 1/4束 ココア 10g小さじ3
牛乳 200g 1本 コーヒー 10gこさじ3
豆腐 150g 1/2丁 モロヘイヤ 80g 1/4束
チーズ 25g 一切 湯葉 20g

上記の表からカルシウムを2倍にしてマグネシウムは表記の通りの
摂取で、身長を伸ばすのにより良い環境が出来ます。

さらにビタミンDビタミンKの摂取すれば完璧!
ビタミンD ビタミンK
キクラゲ 納豆
塩鮭 キャベツ
カジキ アシタバ
にしん 小松菜
かつお にら
うなぎ もやし
カレイ 春菊
鶏卵 オカヒジキ


最後にいくら栄養をとっても、身体が吸収できなければ
意味がありません。
それには適度な運動が必要ですので。
頑張ってください
  
トップへ
トップ アイコン
トップ



自分の状態を知る 基本の動き O脚を治す 猫背外反母趾顔の矯正身長を伸ばす免疫不全 親子体操 脚を綺麗にする 痩せる ぎっくり腰 健康を求めるなら 全身を治す意味  

inserted by FC2 system